フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャル とはIPLという肌に優しい光をお顔全体に照射して、シミ、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開きなどを改善する美肌治療です。
IPLは黒い色素や赤い色素に吸収される性質があります。表皮層のメラニン色素や毛細血管の色素に反応することで、広範囲のシミやくすみ・ソバカス・シワ・毛穴の開き・赤ら顔などの肌トラブルを改善することが可能です。相乗効果として、真皮層にも働きかけることで、コラーゲンを増やし、肌のキメや質感を整える効果もあります。治療の回数を重ねることで肌全体の様々な症状をトータル的に改善していくことができます。

SSCビューティークリニックのIPL治療機 ルミナス社のStellarM22_ルミナスステラM22 全9種類の波⻑フィルターを使用 デバイス写真
ルミナス stellar M22 フォトフェイシャル

SSCビューティークリニックのIPL治療StellarM22_ステラM22の施術写真

フォトフェイシャル®の特徴

フォトフェイシャル®は黒い色素や赤い色素に吸収される性質があります。 表皮層のメラニン色素に反応することで、広範囲のしみやくすみ、そばかす、にきび跡を薄くします。 また肌のコラーゲンにも作用し、肌のはり、小じわ、毛穴も改善します。 相乗効果によって顔全体のトーンが上がり透明感のある肌に生まれ変わります。

【フォトフェイシャル このような方におすすめします】

・シミ・ソバカスでお悩みの方
・肌のくすみが気になる方
・肌のハリ・小ジワでお悩みの方
・毛穴の開きでお悩みの方
・赤ら顔でお悩みの方

sscbxstellar M22 ステラM22 フォトフェイシャル_lp_banner

SSCビューティークリニックのフォトフェイシャルIPL

当院のIPL治療フォトフェイシャルではルミナス社の最新機種のステラM22を使用しています。
フォトフェイシャル® ステラM22 -Stellar M22- は施術時間が短く、基本的に「ノーダウンタイム」の治療となります。終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。2021年に厚⽣労働省より認可を取得しており、効果⾯や安全性において信頼できる医療機器になります。ルミナス社のIPLは1983 年に開発されてから、2001 年のナチュライト、2013 年のM22と進化を重ね、2021年の本機種ステラM22がIPL 光治療の進化機種となり、最新モデルとなります。
またフォトフェイシャル® は医療機関でしか受けられない美容医療となります。

SSCビューティークリニックのIPL治療機 ルミナス社の最新機種StellarM22「ステラM22」操作画面写真

フォトフェイシャル®ステラM22について

ステラM22は、9種類の波⻑フィルターが搭載され(6種類が薬事承認済み)、それぞれフィルターの種類により、肌内部に届く深さが異なります。シミやそばかすなどの改善には表⽪層に働きかける波⻑フィルターを使⽤し、肌にハリをもたらす改善には真⽪層に働きかける波⻑フィルターを使⽤するなど最適な波⻑フィルターを選択し、患者様のお悩みに応じた治療が可能です。IPLはレーザーと同じように患部の症状によって次の3つの設定が重要となります。まずは症状の深さによって吸収される波長帯の選択、次に光を治療部位に反応させるのに必要な瞬間の照射時間とパワーを調整するためのパルス幅の選択、治療部位の色素を攻撃するのに必要なエネルギーの調整です。ステラM22は、光の強さが均一であることで肌へのダメージや痛みを最小限に抑えながら最大限の効果を出すことができます。また、スピーディーな照射により短時間で治療ができます。従来機より⻑めの波⻑のフィルターも搭載されたことで、⼩じわ、⽑⽳、たるみに対する効果が格段に上がりました。
また、他のIPL では治療が難しい肝斑部位のシミにも照射が可能です。肝斑にも対応しており、シミの深さによって波長を変えどの様なシミの治療も対応することができます。
ステラM22 のIPL は、単⼀波⻑のレーザーとは異なり、幅の広いブロードバンドの波⻑幅を持った光のため、シミ、くすみ、⾚ら顔、⼩じわ、⽑⽳など複合的な効果が期待できます。

sscbxstellar M22 ステラM22 フォトフェイシャル_lp_banner

【フォトフェイシャル 料金】

部位内容回数料金(税込)
フェイシャル(全顔)初回¥18,000
1回¥25,000
3回¥67,000
5回¥100,000
その他お問い合わせください
診察・カウンセリング回数料金(税込)
診察初診¥3,000
再診¥1,300

※全て税込価格となります
※その他の部位についてはお問い合わせください

【フォトフェイシャル 治療の流れ】

  1. カウンセリング予約
    インターネット予約:こちらからご予約いただけます。
    電話で直接予約:当院へ直接お電話で予約いただけます(診療時間内)。
  2. カウンセリング
    カウンセリングシートに必要事項を記入していただき、患者さまのお悩みやご希望を丁寧にお伺いしながら、十分なカウンセリングを行います。現在服用しているお薬、アレルギー等、身体の状態などをお伺いします。
  3. クレンジング
    パウダールームでメイクをきれいに落としていただきます。
    クレンジングや洗顔料は当院でもご用意しています。
  4. 診察
    医師が診察します。患部の状態を診察し、一番合う治療方法を提案します。術後の経過についても説明をいたします。状況によって診察後に施術を受けていただく事も可能です。
  5. 麻酔
    冷却効果のあるジェルを塗ります。麻酔が必要な方には施術部位に麻酔をし治療時の痛みを和らげます。
  6. 施術
    施術する症状に反応する波長のIPLを照射します。
  7. アフターカウンセリング
    ご帰宅されてからの注意事項を説明します。次回の施術が必要な場合は、施術後3週間以上期間をあけて頂きご予約をお願い致します。

【フォトフェイシャル 施術に関して】

所要時間顔全体:約30分
当日の治療事前の予約およびカウンセリングが必要
通院状態によりますが、3〜4週間の間隔で5〜6回以上の施術がより高い効果を実感していただけます。
麻酔痛みが心配な方は麻酔クリームのご用意もしています。(別途料金)
痛みゴムでパチンと弾かれた程度の痛みを感じます。
アフターケアそのままお帰りいただけます。
腫れごくわずか
ダウンタイム治療直後、ごくわずかに皮膚が⼀時的に腫れることがあります。通常の腫れは数時間でひき、⻑くても2〜3⽇程でひきます。
照射後、シミの色調が濃くなり、数日で痂皮(かさぶた)ができることがあります。数日で剥がれ落ちます。シミが薄くなるとともに肌全体の色調も明るくなります。
副作用治療部位の皮膚が一時的に敏感になることがあります。
紫斑(青紫のあざ)ができることがあります。
施術部位にひりつき・熱感・痒みを覚えたり⽑包周囲に⾚みが出現する場合があります。1〜2時間程度その部位を⼗分に冷やすことで軽減しますが、症状が持続する場合もあります。
かさぶた、若しくは⽔ぶくれ等ができた場合、治るまで5〜10⽇程度かかる場合があります。
熱傷によって痂皮(かさぶた)や⽔疱ができる可能性があります。できた場合は、治るまで5〜10⽇程度かかる場合があります。
治療部位に⾊素沈着及び⾊素脱失の変化がおこることがあります。多くの場合、半年から一年程度で消失しますが、稀に半永久的に改善しない場合もあります。ほとんどは、皮膚の色が濃い方や、施術前後に紫外線に曝露された場合に起こります。
稀ではありますが、肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)のような瘢痕が起こる可能性も僅かにあります。瘢痕が起こる可能性を少なくするには、治療後の指⽰全てに注意深く従うことが重要です。また、遺伝的体質的に瘢痕化しやすい方は、治療ができかねます。
洗顔・メイク当日から可能です。
シャワー・入浴当日からシャワー・入浴が可能です。
注意事項施術当日は、サウナ、飲酒、激しい運動はお控えください。しっかり紫外線対策を行ってください。
SSCビューティークリニックオンライン診療の予約