HIFU シンデレラハイフ

sscb-ULTRACELQ+

HIFU -ハイフ- とは

超音波の熱エネルギーを皮膚内部に集中させることによって、リフトアップ、小じわ、ほうれい線の改善、小顔効果に働きかけます。従来、外科手術でしか治療できなかった皮膚の深層部であるSMAS層からリフトアップできる治療器です。超音波をターゲットに正確に照射するので、表皮ダメージを与えることなく、たるみをしっかりリフトアップすることが可能です。

SSCビューティークリニックの最新の医療ハイフ ULTRAcel-Q+ 「ウルトラセルQ+」

ウルトラセルQプラスとは

ULTRAcel Q+(ウルトラセルQプラス)とは、ターゲットとなる焦点深度に正確に超音波を照射することにより、頬や目尻のしわ、首のしわ、目元のたるみ、ほうれい線、毛穴、腹部、前腕、大腿部及び臀部の脂肪軽減、二重顎、フェイスラインの改善、小顔及び顔の全体のリフトアップ/タイトニングに効果があります。
韓国の MFDS(旧 KFDA)、ヨーロッパのCEマークの認証を取得しています。日本国内における審美目的の承認器ではありません。
ULTRAcel Q+(ウルトラセルQプラス)は
・痛みが少ない
・ダウンタイムがほとんどない
・施術時間が短い
・通うペースは6か月に一度でO.K
という特徴・メリットがある治療機器であり、初めての患者様にも安心して治療を受けていただけます。

SSCビューティークリニックのジェイシスのウルトラセルQ+ 全照射モードを使用
SSCビューティークリニックのULTRAcelQ+ ハンドピースと各モードのカートリッジ

リニアファームカートリッジとは

リニア状(線状)でハイフを照射する「リニアファームカートリッジ」というカートリッジが2020年に開発され、SSCビューティークリニックで採用しています。
このリニアファームカートリッジは非常に特殊なカートリッジとなっており、線状にハイフを照射することで脂肪溶解を行います。また、リフティング効果のみならずタイトニングも可能になりました。
ウルトラセルQプラスは、リフティングからタイトニングまでアンチエイジング治療をより総合的に行うことができる唯一のハイフと言えます。

SSC BEAUTY CLINICのULTRAcelQ+ ハンドピース

【このような方におすすめします】

・顔のたるみでお悩みの方
・首のシワでお悩みの方
・ほうれい線でお悩みの方
・メスを使う手術に抵抗がある方
・ダウンタイムのない治療がしたい
・痛みの少ない治療が希望
・効果がすぐに実感できる治療がしたい

SSCビューティークリニックのシンデレラハイフ

ウルトラセルQ+を用いた、HIFU(高密度焦点式超音波)の照射施術をシンデレラハイフといいます。
シンデレラハイフで短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善を行います。
シンデレラハイフでたるみの原因であるSMAS(表情筋膜)にピンポイントに熱を加えることができるのでダウンタイムが一切なくリフトアップが可能です。
まるでシンデレラの魔法のように即効性のある治療で、肌のハリとさらなるリフトアップ効果が期待できます。
それは、照射によって肌の内側の傷ついた組織が治癒の過程でコラーゲンを形成し、肌のハリとさらなるリフトアップ効果につながります。

SSCビューティークリニックのシンデレラハイフ 札幌で最もコースが多く内容が多い医療ハイフコース

ウルトラセルQプラスのドット照射について

ウルトラセルQプラスの即効性について

ウルトラセルQプラスでは従来のHIFU治療では行うことができなかった目の下ギリギリの部分や下まぶたにも照射することができます。目が小さくなったと感じてる方や目元のたるみが気になる方におすすめです。

ウルトラセルQプラスのダウンタイムについて

ウルトラセルQプラスの速さは1照射あたり1.5秒となっており、医療ハイフの中でも最も短く、スムーズに治療を行うことが可能です。
痛みが少ない設計となっていることから、ダウンタイムが短いことが特徴です。
施術直後からメイク可能となりますのでお仕事の帰りに受けることも可能です。

ウルトラセルQプラスの正確な照射について

ウルトラセルQプラスは、SMAS筋膜まで正確に超音波の熱エネルギーを届けることができます。 皮膚の表面を傷つけずに、狙った層に対して点状に照射ができることが効果にも影響しています。エステサロンハイフなどの治療と効果の差が歴然であることもそうした照射性能によるものです。

ウルトラセルQプラスの効果が見られる時期について

ウルトラセルQプラスの超音波を照射すると、熱による熱凝固の作用で施術直後からお肌の引き締め効果を実感できます。 その後、熱エネルギーによって受けたダメージを修復するため、1〜3か月にかけてコラーゲンが生成が促され、その修復作用により様々な美肌効果が得られます。

ウルトラセルQプラスの効果の継続期間について

ウルトラセルQプラスの照射直後よりも後2〜3ヶ月後をピークに高いリフトアップ効果が期待されます。効果の持続については、個人差がありますが、半年から1年ほど持続します。 1度のみの施術でも効果も十分に期待できますが、継続して施術を受けることで、より効果を感じことが期待されます。

SSCBクリニック シンデレラハイフのドットモードのカートリッジの照射シェーマ

リポHIFU(リニアファーム)のライン照射について

リニアファームの広い照射範囲について

ウルトラセルQプラスのドット照射モードは、狙った深達度へ点状の照射するのに対して、リポHIFU(リニアファーム)のリニアモードは線状に照射します。点状の照射ではピンポイント加熱しますが、線状の照射は広域を加熱(バルクヒーティング)するので熱伝導率があがり、脂肪細胞を破壊することが可能になります。つまりリニアファームは脂肪溶解の治療効果を発揮します。また、広範囲に効率よく照射できるため、面積の広いあごやフェイスラインに適しており、また二の腕などボディの治療にも効果が期待できます。

リニアファームの脂肪溶解について

リポHIFU(リニアファーム)の照射は、広く脂肪が蓄積した顔まわりの治療に適しています。58度前後の熱エネルギーが広域に照射され脂肪層にアプローチします。しっかり脂肪溶解され脂肪自体を減少させることができます。溶けた脂肪は血管やリンパ腺を通して排出されます。ドット照射とリニア照射を組み合わせた施術を選択することによりフェイスラインも引き締まるのでより小顔効果が期待できます。
リポHIFU(リニアファーム)は二の腕、ひざの上、下着からはみ出た脂肪もしっかり溶解します。ブラファットなどが気になる方、膝上についた脂肪が気になる方におすすめです。

リニアファームの痛みとダウンタイムについて

リポHIFU(リニアファーム)のリニアモードは、ウルトラセルQプラスのドット照射モードよりも照射自体のスピードが速く、施術は短時間で終了します。痛みは全くと言っていいほどありません。従来機や他機種でよくある痛みや骨に響くような音も大幅に改善され、負担がありません。また、肌の表面を傷つけずに肌の深層部まで超音波エネルギーを送ることでダウンタイムもほとんどありません。

SSCBクリニック シンデレラハイフのリニアモードのカートリッジの照射シェーマ

【シンデレラハイフ 料金】

部位施術名照射モード回数料金(税込)
全顔ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)ドット照射+リニア照射

顔:ドット照射
首:リニア照射
1回¥39,000
3回¥105,000
全顔+首ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)
リポハイフリニアファーム (LIPO HIFU LINEAR FIRM)
1回¥63,000
3回¥155,000
追加100ショット1回¥8,000
フェイスライン・二重アゴ
300ショット
リポハイフリニアファーム (LIPO HIFU LINEAR FIRM)
顔:リニア照射1回¥25,000
3回¥60,000
ボディーL部位10cm×15cm
(二の腕、ウエスト、膝上など)
リポハイフリニアファーム (LIPO HIFU LINEAR FIRM)
リニア照射各1回¥30,000
各3回¥80,000
S部位10cm×10cm
(ブラファット前後など)
リポハイフリニアファーム (LIPO HIFU LINEAR FIRM)各1回¥20,000
各3回¥50,000
追加100ショット1回¥8,000
麻酔オプション部位数料金(税込)
外用麻酔(表面麻酔クリーム)2部位まで¥3,300
診察・カウンセリング回数料金(税込)
診察初診¥3,000
再診¥1,300


【シンデレラハイフ 治療の流れ】

  1. 診察・カウンセリング
    お悩みを詳しく伺います。
  2. クレンジング
  3. 冷却・必要に応じ麻酔
    麻酔の効果が出るまでに約30分かかります。
  4. 照射
    施術を行います。
  5. アフターカウンセリング
    症状の改善状態についてお伺いします。施術終了後は、すぐにいつも通りメイクをしてご帰宅いただけます。

Q+(ドット照射)の場合、3ヶ月〜6ヶ月に1回の治療をオススメしています。
リポHIFU、リニアファーム(ライン照射)の場合、2週間に1回をオススメしています。
サウナや入浴・飲酒はお控えください。また、日焼け対策と保湿を十分行うようにしてください。

【シンデレラハイフ Q&Aよくある質問】

Q.痛みはありますか?

A.

痛みには個人差がありますが、部位によっては熱感を感じることがあります。また、骨の上が響く感じがする場合もあります。肌の赤み等の症状は数時間から2日ほど続く場合があります。痛みはほとんどありませんが、希望される方には表皮麻酔を行います。

Q.施術時間はどのくらいですか?

A.

照射部位によって異なりますが、全顔のリフトアップ治療の照射時間は平均400ショット照射した場合10~12分程度です。詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。

Q.何回で効果がでますか?

A.

1回で効果を実感していただけます。治療を継続することで効果も持続可能です。3ヶ月〜6ヶ月に1回の治療をオススメしています。

Q.副作用はありますか?

A.

熱を与え過ぎると、むくみを感じる場合があります。

Q.治療後気をつけることはありますか?

A.

治療後のサウナや入浴・飲酒はお控えください。また、日焼け対策と保湿を十分行うようにしてください。

Q.日焼けした後でも治療はできますか?

A.

お肌に赤みや火照りがある場合、治療はお控えください。日焼け肌でも治療は可能です。

Q.ダウンタイムはありますか?

A.

ありません。ごく稀に肌に赤みかゆみが伴うことがありますが、通常は数時間以内で消失します。当日お化粧をして帰る事もできます。

Q.効果はどのくらい続きますか?

A.

治療効果は、施術直後から1カ月~3カ月間が最も実感していただけます。

Q.日焼けした後でも治療はできますか?

A.

お肌に赤みや火照りがある場合、治療はお控えください。日焼け肌でも治療は可能です。

Q.どれくらいのペースで受けるとよいですか?

A.

3ヶ月に1回のペースで施術を行います。1回目から肌質の変化に実感をもたれる方が多くいます。施術回数については医師にこ相談下さい。

Q.効果は感じられますか?

A.

症状や肌質による個人差がありますが、多くの方が1回目から効果を実感されています。より高い効果は徐々にあらわれ約2カ月~3カ月でピークを迎えます。

Q.タルミ以外に効果はありますか?

A.

コラーゲンの再生を促し、小顔効果やシワ改善効果、美肌効果も得れます。

Q.コラーゲンやヒアルロン酸注入、ボトツクス注射後施術は受けられますか?

A.

可能です。両方の施術を受ける場合は、約1ヶ月を開けることをお勧めします。

Q.他の美肌治療と併用できますか?

A.

他の美容治療と併用することもできますが、治療間隔はご相談ご相談下さい。

SSCBのショット数

当院のHIFU(ハイフ)施術は、他院と比べショット数が多く、最もたるみの気になる箇所をしっかり引き上げます。(※お顔の大きさやたるみの状態によって異なります。)
パワーは細かく調整できるので、部位ごとやお肌の状態に合わせた最適な設定が可能です。

以下に当てはまる方は施術をお控えください。

・妊娠中・妊娠の可能性のある方
・脂肪の厚みが2cm以上ない体の部位(首・ひじ下・足首・ふくらはぎ・胸など)
・心疾患・ペースメーカーなどを使用されてる方
・施術部位にヘルニア・外傷のある方
・肝臓・腎臓に重篤な疾患のある方
・静脈炎・血栓・血管の疾患の方
・脂肪組織の厚さが2cmを満たない方

以下に当てはまる方は御相談ください。

・施術部位に異物が入っている方(貴金属・シリコン・コラーゲン・ヒアルロン酸など)

所要時間顔全体: 20分程度
当日の治療可能
施術回数3ヶ月に1回の施術がより高い効果を実感していただけます。
術後経過術後すぐに効果が出ます。
通院3ヶ月に1度(Q+の場合)2週間に1度(リポHIFU(リニアファーム))
持続性半年~1年 ※個人差がございます。
麻酔なし
施術の痛み耐えられる程度の痛み。
腫れごくまれに腫れ・かゆみ・熱感が伴うことがあります。
ダウンタイムなし
副作用赤み・腫れ・水疱・痂皮・圧痛・一過性まひ等・軽い内出血など
洗顔・メイク直後から可能
シャワー・入浴直後から可能
アフターケアそのままお帰りいただけます。
注意事項多少の内出血が出る可能性があります。
施術前にご相談いただく方・過度の敏感肌の⽅
・治療部位に金属糸または金属プレート等を入れている方
・心臓ペースメーカー等埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方
・重症な⽪膚炎が進⾏中の⽅
・心臓に疾患がある方
・ケロイド体質の⽅
・重度の糖尿病や膠原病の⽅
・感染性疾患がある⽅
・妊娠中の⽅
・ヘルペス発疹が出ている⽅

SSC BEAUTY CLINIC – シンデレラハイフ<ULTRAcel Q+>詳細サイト